BALMUDA The Toaster

味わいと分け合い

おいしいという体験は誰かと分かち合うことで、さらにおいしさが深まります。
今回はラザニアやローストビーフを始め、BALMUDA The Toasterで作る、味わい深く簡単につくれるレシピを紹介します。もちろん、素晴らしくおいしいパンも添えて。

あつあつのラザニア

クラシックモードで作れます

グツグツ、あつあつのラザニア。ミートソース、ベシャメルソース、ラザニアを重ね、仕上げにチーズを乗せるだけ。びっくりするぐらいおいしいので、たっぷり作り、分けあっていただきましょう。
レシピを見る

失敗しらずのローストビーフ

フランスパンモードで作れます

素材のおいしさを最大限に。下味をつけフライパンで焼き目をつけてトースターに入れるだけで、失敗知らずなローストビーフのできあがり。スチームで保湿しつつじっくりと火を通すので、ジューシーに仕上がります。
レシピを見る

パリパリのフライドケール

フランスパンモードで作れます

独特の苦味があるケールも、チップスに焼き上げると驚くほど食べやすいおつまみになります。BALMUDA The Toasterのフランスパンモードであれば、焦がさず乾燥させることができます。パリッとした食感がたまりません。

レシピを見る

あめ色のオニオングラタンスープ

クラシックモードで作れます

あめ色になったオニオンをスープで食べる幸福感!さらに鶏肉とニンニクを加えてコクを出すのがポイント。ごちそうの途中でサーブするとホッと一息つくのでおすすめです。
レシピを見る

パン・ド・カンパーニュ

フランスパンモードで作れます

パン屋で買ってきたパンはリベイク(焼き直し)がおすすめです。カンパーニュはぜひ分厚くカットして。パリッとした表面の歯ごたえと、ふんわりしたクラムの香りとおいしさを味わうことができます。
リベイクについて詳しく

Enjoy!