期間限定スペシャルムービー

そして僕は途方に暮れる Music by 大澤誉志幸

1984年の名曲と、BALMUDA The Speakerの共演。
時代の記憶がよみがえる楽曲と、その輝きをおさめた
スペシャルムービーをお届けします。

この曲にまつわるストーリーと共にお楽しみください。

STORY

今回、BALMUDA The Speaker のスペシャルPVでお届けするのは、
1984年に発表された大澤誉志幸さんの「そして僕は途方に暮れる」。
私にとっても深い思い入れのある楽曲です。

バルミューダ代表 寺尾 玄

楽はいつも、私と共にありました。いえむしろ、私が音楽から離れられなかったと言うべきでしょうか。衣食住。人間が生活するために必要な三大要素と言われていますが、本当にこれらさえあれば私たちは生きていけるのでしょうか。もし、自分が無人島で一人暮らしをしていると想像すると。衣食住を整えたあと、海を見ながら自然に鼻歌を口ずさむにきまっています。私は、自分が音楽なしで生きていけるとは思いません。

音楽の起源は有史以前、それがいつ頃なのかは分かっていません。人類が生み出した文化の中でも最も古いものであり、おそらく言語が発明されてから程なくして音楽は生まれたのでしょう。世界最古と言われるハサミは、6000年前の遺跡から発掘されています。そして世界最古の笛は、36000年前のものと推定されています。原始時代。数少なかったであろう幸せな夕べに、音楽を発明し、楽しむ人々の姿が想像されます。
私たちが初めに発明した文化であり、そして今でも全人類に多大な影響を与えている音楽。それは現代を生きる私たちにとっても人生と密接に関わる手放すことができないものです。

1984

年。私は、というか、ぼくは10歳。小学四年生でした。地元の話でいうと、来年に控えた筑波万博のワクワクが始まっていて、東京ディズニーランドはその前年に開業していました。好きな人ができたのにうまく話せなかったり、友達との意思疎通に四苦八苦していたころ。みんな一生懸命に大人になろうとしていました。そしてテレビからは、印象的なカップヌードルのCMが流れていました。

澤さんのハスキーな声が歌います。「もうすぐ雨のハイウェイ 輝いた季節は 君の瞳に何を映すのか」このとんでもなくロマンチックな歌詞に合わせて、画面では15秒かけて少女の顔がズームアップされていくだけ。最後におまけのようにカップヌードルの告知がされるという、今見ても、何回見ても印象深く、斬新な広告手法でした。ブランディングという意味では見事としか言いようがありません。何しろ、茨城県在住の10歳の少年の心にも深く刻まれるものがあったのですから。

今は幸せそうにしている少女が大人になっていく。その前途に雨のハイウェイが待っている、と いう意味だったのでしょうか。10歳の私は、それを自分のことに置き換えて考えていました。そうか。もうすぐ雨のハイウェイなのか。大丈夫かな。まだ車も運転できないのにな。少年らしく、時間はたっぷりあると感じていたころ。自分は何にでもなれると信じていたころ。しかし同時に、人生の先にあるものが良いことばっかりではないだろうと、うすうす気付き始めていたころでした。

の私は、車を運転することができます。それがたとえ、雨のハイウェイでも。その後の人生は、あの歌の通り。ひどい土砂降りの中を走り続けたことは今まで何度もありました。そして苦しい時、悲しい時、私をいつも助けてくれたのは、数々の歌たちでした。最後にもう一度言わせてください。私は、自分が音楽なしで生きていけるとは思いません。

そして僕は途方に暮れる

作詞:銀色夏生作曲:大沢誉志幸

1984年のアルバム「CONFUSION」に収録され、同年にシングルカットし、発売した大澤誉志幸の5枚目のシングル。日清カップヌードルのCMソングに起用され、その年を代表するヒット曲となった。現在も数多くのアーティストにカバーされるなど、長く愛されている一曲。

大澤誉志幸

大澤誉志幸

歌手、作曲家、音楽プロデューサー。1981年4月、「クラウデイー・スカイ」のヴォーカル&ギターとしてビクターよりデビュー。1983年6月にソロデビュー。「そして僕は途方に暮れる」等の大ヒットでシンガーとしての地位を不動のものとする。ソロ・アルバムを数多く発表する傍ら、吉川晃司、アンルイスを始めとする数多くのアーティストへ楽曲を提供。2018年には全国ツアー「SASURAI TOUR 2018」を実施。デビュー35周年記念のライブDVDを発売。

Share this page

●オンラインストアなら、全国送料無料でお届けします ●この製品はギフトラッピングで発送可能です

購入

30日間の返金保証

バルミューダオンラインストアでは、一部の商品を除き、出荷日より30日間以内であれば返品可能です。
ご安心してお買い物をお楽しみください。

返金保証について詳しく

0120-686-717 土日祝日も朝9時から夜6時まで 販売店を探す お近くの正規取扱店のご案内 サポート情報 よくあるご質問や取扱説明書 消耗品・専用パーツ ご購入はこちらから
BALMUDA The Speaker 購入