センサーの感度を変更する

「オートモード」では、2つのセンサーの検知状況によって、ファンの回転数を細かく制御します。 センサーの感度は、通常設定の「マイルド」と、より敏感な「センシティブ」の2つから選べます。 オートモード運転による動作をより敏感に変更したい場合は、「センシティブ」のセンサー感度でご使用ください。

変更方法
センサーの感度設定を変更するには、電源「オフ」の状態で“「電源ボタン」と 「モード切り替えボタン」を同時に2秒間長押し”します。

・ 「マイルド」に変更された時は、ブザー音「ピーッ、ピピッ」でお知らせ
・ 「センシティブ」に変更された時は、ブザー音「ピーッ、ピッ」でお知らせ

解決しない場合

お電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。