お手入れ方法

下の動画はEGF-1300のものですが、基本的なお手入れ方法は変わりません。

 

水洗いが可能なパーツ
Care_1

前ガード、ファン、ガードホルダー、サイドガードは水洗いが可能です。
柔らかい布やスポンジに薄めた台所中性洗剤を含ませ、水洗いすることができます。

※洗浄後は直射日光の当たらない場所で十分に乾かしてください。
※洗浄した部品は完全に乾かしてから取り付けてください。

濡れたまま組み立てますと、ファンを差し込む鉄の棒が錆びて、ファンがはずれなくなることがあります。水洗いした際はよく乾かしてから組み立ててください。

 

水洗いできないパーツ
Care_2

モーター部、中間ポール、ファンホルダー、ベース部は絶対に水洗いしないでください。 故障の原因となります。柔らかい乾いた布を用い軽い力で拭いてください。

※シンナー、ベンジン、クレンザー、アルカリ性洗剤は使わないでください。

解決しない場合

お電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。