お手入れ方法

日常のお手入れ

本体外側および電源ベースは、やわらかい布などに水を染み込ませ、固く絞って拭いてください。電源コード、プラグ、柔らかい布で乾拭きしてください。
本体内側は水で洗えます。軽くすすぎ洗いをしてください。

注意

  • 必ず電源プラグをコンセントから抜いてください。感電の原因になります。
  • 丸洗いはしないでください。故障の原因になります。
  • 本体内部に洗剤を使用しないでください。故障の原因になります。
  • クレンザー、ベンジン、シンナー、金たわしは使用しないでください。傷や変形の原因になります。

 

汚れが気になる場合

本体内部の汚れが気になる場合は、クエン酸を使って洗浄が可能です。

用意するもの

  • クエン酸約20g(大さじ1.5杯程度)
  • 水(0.6リットル×2)

 

洗浄方法

  1. 本体にクエン酸を入れ、水を満水まで注ぎ、お湯を沸かします。
  2. 沸騰したら1時間ほど放置し、お湯を捨てます。
  3. きれいな水を満水まで注ぎ、お湯を沸かします。
  4. 沸騰したら、お湯を捨てます。

 
※クエン酸は市販の顆粒タイプを使用してください。
※クエン酸洗浄をしても汚れがきれいに落ちない場合がありますが、使用上問題はありません。

解決しない場合

お電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。