内部のパイプのようなものについて

お湯が沸いたことを検知する仕組みの一部です。沸騰時にパイプ内を蒸気が通り、底部のスイッチ部で熱を検知することで止まります。

解決しない場合

お電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。