本体底面からお湯が漏れる

フタがしっかりと閉められていなかったり、本体を傾けすぎたり、水量が最大水量(0.6L)を超えて使用すると、お湯が漏れる場合があります。フタをしっかりと閉めて本体を傾けすぎたりせず、水量(0.2L〜0.6L)を守りご使用ください。

また、正しく使っていても、まれにお湯が漏れているような状態になることがあります。これはBALMUDA The Potが備えている安全機構によるものです。
本製品は、本体内部の蒸気がパイプを通ることで沸騰を感知し、自動でスイッチがオフになる仕組みとなっています。室温や水温により蒸気量が多くなると、水分が凝縮した結露の状態となり、本体の下部のスイッチ部周辺にある蒸気口から排出される場合があります。

解決しない場合

お電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。