お手入れ方法

  • お手入れの際は、必ず電源プラグをコンセントから外し、本体が十分に冷めてから行ってください。
  • 庫内のお手入れの際は、厚手の手袋をして手や指の怪我に十分ご注意ください。
  • ヒーター管はガラスでできています。取り扱いには充分ご注意ください。
  • 食器洗い機を使用しないでください。

ご使用のたびに行うお手入れ

パンくずトレイはご使用のたびにお手入れしてください。パンくずが溜まると、炭化して発火する恐れがあります。

パンくずトレイのお手入れ方法

①パンくずトレイを手前に引き出して取り外す。
パンくずトレイを手前に引き出して取り外す。

②パンくずトレイに溜まったパンくずなどを、残さず捨てる。

汚れが目立ってきた際のお手入れ

パンくずトレイ以外の各パーツは、汚れが目立ってきた際にお手入れしてください。庫内が汚れていると、焼きムラなどの原因となります。
お手入れ部位による清掃方法

ボイラーカバー、トレイのお手入れ方法

①ボイラーカバーを矢印の方向に外し、中性洗剤で洗う。
ボイラーカバーを矢印の方向に外し、中性洗剤で洗う。

②ボイラートレイを柔らかい布で水拭きする
ボイラートレイを柔らかい布で水拭きする

汚れが落ちない場合は、40℃程度のお湯にクエン酸を適量(5%)溶かし、キッチンペーパーを浸してください。浸したキッチンペーパーを汚れが気になる部分へ貼り付け、15分程度置いておきます。付着物が分解されたら、固くしぼった布で拭き取ってください。

給水パイプのお手入れ方法

①焼きアミとボイラーカバーをあらかじめ取り外し、三角マークの部分から指をかけ、給水パイプを下にさげてパイプクリプから外す。

②給水パイプを矢印の方向に動かして外す。薄めた食器用洗剤で洗い、よく乾かす。
給水パイプを矢印の方向に動かして外す。薄めた食器用洗剤で洗い、よく乾かす。

※汚れが気になる場合は、大きめの鍋などにお湯を沸かし、煮沸洗浄してください。

③取り付けの際は、逆の手順でパイプクリップが「カチッ!」と鳴るまでしっかりと取り付ける。
取り付けの際は、逆の手順でパイプクリップが「カチッ!」と鳴るまでしっかりと取り付ける。

解決しない場合

お電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。