うまく焼けない

焼き色が薄い、焼むらができる、中まで温まっていないなどの場合は次の点をご確認ください。

パンに最適なモードを選ぶ

BALMUDA the Toasterは、トーストモード、チーズトーストモード、フランスパンモード、クロワッサンモードと、一般的なオーブントースターのように使えるクラシックモード(170℃、200℃、230℃)のモードがあります。

ピザトーストなど上に具材を乗せる場合は「チーズトーストモード」を、ロールパンなど表面に焼き色をつけずに温めるには「フランスパンモード」が最適です。

各モードの詳しい使い方などはこちらでご紹介していますので、ぜひご覧ください。

食パン1枚の場合は中央に

パンが一枚の場合は焼き網の中央へ置いてください。複数の場合は均等になるように並べてください。

連続で運転しすぎない

本製品は精密な温度管理機能を特徴としております。そのため、ご使用環境によっては製品本体が温まりすぎることで温度センサーに影響をおよぼすことがございます。その場合は、扉を開けた状態で5分程度本体を冷ましてからご使用を再開してください。

お手入れ

庫内の油汚れやカルキの付着によって庫内温度が変化する場合がございます。お手入れは、使用頻度にもよりますが、毎日使う場合は週1回程度、たまに使う場合は汚れが目立ってきたらパンくずトレイや庫内を拭き掃除してください。

解決しない場合

お電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。