BALMUDA The Toasterの使い方

BALMUDA The Toasterなら、パンの種類に合わせて焼くことができ、最高のおいしさを引き出します。また、一般的なオーブントースターのようにお餅やグラタンなどの調理も可能です。

STEP 1 パンを入れる

一般的なオーブントースターと同じように、扉を開け、パンを入れます。1枚なら中央、複数の場合は均等になるように並べてください。

上手に焼くコツは?

食パンには「頭」と「底」があります。山型パンなら山が頭で、角食パンは袋に入った状態で天面になっているほうが頭です。この「頭」を手前にして焼くと、ムラなく焼くことができます。

フランスパンは庫内に入る大きさであればまるごと温めて、焼き上がってからスライスすると中身がふんわりとした状態を召し上がることができます。

高さ何センチまで入りますか?

焼きアミとヒーターまでの距離はおおよそ7cmです。ヒーターに近くなるほど焦げやすくなるため、パンの高さは5.5cm以内が安心して焼けるでしょう。砂糖や油分がてっぺんについているパンは焦げやすいので注意が必要です。

STEP 2 水を入れる

トースター上部にある給水口に、専用の5ccカップで毎回1杯の水を入れてください。クラシックモードは水を入れずに使います。

枚数や種類によって水の量は変わりますか?

パンの厚みや大きさ、枚数が違っても5ccの分量は変わりません。きっかりなるまで神経質に計らずとも5ccカップ1杯ぐらいの気持ちで楽しく入れてください。

クラシックモードでは水を入れないでください

クラシックモードではスチームが出ないため、ボイラーに水が溜まり故障の原因になります。

STEP 3 モードを選択する

モードによって焼き上がりが異なるので、「こうなってほしいな」と思う焼き上がりに合わせてモードを使い分けると、より美味しく召し上がっていただけます。

トースト

トースト、チーズトーストの2つのモードは、表面にこんがり焼色を付けるのが特徴です。

トースト
モード

\ こんがり焼き上げ /

こんがりと焼き目をつけます。トースト以外にも、横半分にスライスしたベーグルやイングリッシュマフィンをカリッと仕上げるのに使えます。

チーズトースト
モード

\ 上火強め /

上火が強いので、チーズトーストのほか調理前の具材を乗せたメニューに最適です。ピザトーストや野菜や果物を乗せて火を通すメニューにも。

リベイク

中までアツアツにあたためるのがリベイク。表面の仕上がりに応じて2種類のモードがあります。

フランスパン
モード

\ 焦げ目をつけない /

表面に焼き色をつけずに、中までしっかり温めます。 フランスパン、ロールパン、コッペパンやマフィンに最適です。

クロワッサン
モード

\ 表面サクッと /

中までしっかり温め、表面をサクッと仕上げます。デニッシュ系やスコーンをカリッとさせたい時や、メロンパンのリベイクなどによく合います。

Tips

トップベーカリーがおすすめするリベイク方法をリベイクページでご紹介しています

クラシックモード
170/200/230℃

スチーム調理は行わず、表記の温度になるよう温度制御を行います。
グラタンやお餅など、さまざまなトースター料理をお楽しみください。

170℃

クッキー、マフィン、ブラウニーなどの焼き菓子に

200℃

グラタンやピザなど、中までじっくり火を通す調理に

230℃

お餅をはじめ、最大火力でさっと焼き目をつける調理に

BALMUDA The Toaster 2017年春発売モデルでは、温度ごとの制御になりました。BALMUDA The Toaster 2015年発売モデルは、300W、600W、1300Wの出力ワット数による制御となっています。それぞれの違いについてはサポートページをご覧ください。

STEP 4 時間を設定

右側のダイヤルを時計回りに回すとLEDが点灯します。設定したい時間まで回して止めると、動作が開始します。

枚数や厚みで時間を変えたほうがいいですか?

変える必要はありません。庫内の温度をこまかく計っているので、厚切り2枚を焼いて温度が上がりにくいことも、薄切り1枚で焼いて温度が上がりやすいことも分かっていて、考えながら調整しています。
お好みの焼き加減が何分なのかが分かったら、毎回同タイマー設定で「いつもの焼き具合」が可能です。

冷凍パンはどうやって焼きますか?

冷凍のままトースターに入れて、パンの種類に合わせてモードを設定したら、常温のパンを焼くよりも1〜2分長めに焼いてください。
パンは冷蔵するよりも冷凍したほうが美味しくいただけます。その日のうちに食べない分は冷凍することをおすすめします。

STEP 5 使い終わった後は

お手入れは、使用頻度にもよりますが、毎日使う場合は週1回程度、たまに使う場合は汚れが目立ってきたらパンくずトレイや庫内を拭き掃除してください。

焼きアミ、ボイラーカバー、給水パイプは取り外し可能です。

BALMUDA The Toaster
カラー:ブラック、ホワイト、グレー(限定モデル)
22,900
オンラインストアなら全国送料無料