トーストを科学する

最高のトーストとは、表面にさっくりと焼けたきつね色の薄い層があり、中はたっぷりの水分を含みつつ熱々に温まっているもの。トーストを科学の目線で徹底的に追究したBALMUDA The Toasterでは、独自のスチームテクノロジーと完璧な温度制御によって誰でも簡単に、驚くほどおいしいトーストを作ることができます。

スチームテクノロジー

BALMUDA The Toasterで調理をする時は、給水口に5ccの水を入れてください。
運転が始まるとスチームが庫内に充満し、パンの表面は薄い水分の膜で覆われます。
水分は気体よりもはるかに速く加熱されるため、パンの表面だけが軽く焼けた状態になり、
パンの中の水分やバターなどの油脂成分、香りをしっかり閉じ込めたまま、
本格的なヒーター制御で焼き上げを開始します。

動画で見る

完璧な温度制御

BALMUDA The Toasterは、3つの温度帯を完璧に制御して、最高の状態のトーストを実現します。ひとつはパンの中のやわらかさと風味がよみがえる(デンプンのα化)60℃前後の温度、もうひとつは表面がきつね色に色づき始める160℃前後の温度、そして焦げ付き(炭化)が始まる220℃前後の温度帯です。

5つのモード

BALMUDA The Toasterには5つのモードが用意されています。これは、例えば普通の食パンと上に具材が乗っている食パン、クロワッサンでは、中が温まりはじめる温度、表面が色づき始める温度が異なるからです。それぞれのパンで最高のおいしさを引き出すために用意されたモードです。

クラシック、そしてスマート

BALMUDA The Toasterのデザインのテーマはモダンクラシック。古くからある窯やヨーロッパの街並みなどから着想を得て、数千の案から選ばれました。しかし、その中身は驚くほどスマート。絶妙な焼き上がりを実現するために、庫内の温度を測りながらヒーターを1秒単位で制御。トースターとしてはありえないほどのデジタル演算と、複雑なアルゴリズムを処理しています。

BALMUDA The Toaster
カラー:ブラック、ホワイト、グレー、チャコールグレー(期間限定)
22,900
●オンラインストアなら全国送料無料でお届けします ●この製品はギフトラッピングで発送可能です