ミートパイ

バルミューダキッチンチーム

肉のジューシーさを存分に楽しめるミートパイです。くるみとレーズンが肉の旨味を引き立てるアクセントに。買ってきたパイ生地を綺麗に膨らませるコツにトライして、さっくさくのパイと合わせて食べる幸せを味わってください。

バルミューダキッチンチーム

材料 15cm丸型1台

A

牛ひき肉300g
くるみ30g
レーズン20g
パン粉大さじ3
マスタード小さじ1
1/2ヶ
小さじ1/2
黒こしょう少々
ナツメグ少々

玉ねぎ1/2ヶ
マッシュルーム4ヶ
バター20g
赤ワイン大さじ2
ウスターソース大さじ1

パイシート2枚
卵(塗る用)1/2ヶ

作り方 調理時間 60分

パイシートを解凍します。フライパンにバターを温め、みじん切りにした玉ねぎとマッシュルームを炒め、しんなりしたら赤ワインとウスターソースを加えてアルコールを飛ばしながら煮詰め、冷まします。

オーブンを予熱する。温度を200℃、時間を12分に設定する(予熱時間:約10分)。

ボウルにAと冷ました1を入れて、粘り気がでるまでよく混ぜる。

パイシートをパイ皿からはみ出る大きさになるまでそれぞれめん棒で伸ばす。

パイ皿に4を1枚乗せ、3を乗せて平らにならしてから、パイの淵に卵液を塗り、もう1枚のパイを重ねる。余分なパイを包丁で切り落とす。

Point
  • 包丁を寝かしてカットせず、なるべく垂直に当ててカットするとパイ生地がきれいに膨らみます。

5の淵をフォークで押さえ、パイの表面をナイフで数カ所穴を開ける。

好みでパイの飾りを乗せてから、残りの卵液を塗る。

Point
  • 卵液はパイ生地の側面にあまりかからないように塗るときれいに膨らみます。側面に塗るとパイ生地が膨らむ前に卵液が固まって膨らみを押さえてしまうからです。

付属の深皿に7を乗せ、オーブンに入れて焼く。200℃で12分焼き、160℃に設定しなおしてからさらに18分焼く。

●オンラインストアなら全国送料無料でお届けします

購入
News

BALMUDA The Toaster & BALMUDA The Range「琺瑯バットキャンペーン」開催中。

0120-686-717 土日祝日も朝9時から夜6時まで 販売店を探す お近くの正規取扱店のご案内 サポート情報 よくあるご質問や取扱説明書
BALMUDA The Range 購入