夏のレモンババロア

バルミューダキッチンチーム

こんなに入れるの!?というぐらいたっぷりレモンを使いますが、生クリームと牛乳がしっかりすっぱさを和らげ、爽やかでふんわりとした食感のババロアに。レンジで簡単に作れます。仕上げにレモンゼリーを添えれば、清涼感たっぷりの夏のおやつです。

バルミューダキッチンチーム

材料 5〜6ヶ分

ババロア

グラニュー糖80g
卵黄3ヶ
粉ゼラチン10g
大さじ4
牛乳250ml
生クリーム150ml
レモンの皮1ヶ分
レモン果汁2ヶ分(約50〜60ml)

レモンゼリー

グラニュー糖大さじ4
大さじ4
レモン果汁1ヶ分

ミントお好みで

* 粉ゼラチンはババロアとレモンゼリーで共有します

* 材料は190ml容器に半分ほどの量で5〜6ヶ分です

作り方 調理時間 30分冷やす時間を含まず

材料を計量し、使う道具の準備を整えてから作り始める。レモン果汁は絞ってたねを除き、レモンゼリー用とババロア用に分けておく。

レモンゼリーを作る。耐熱ボウルにレモンゼリーおよびババロア用の粉ゼラチンと水を入れて混ぜ、レンジで加熱する(マニュアルモード 600W 40秒)。

Point
  • このゼラチン溶液を、レモンゼリー(大さじ1)とババロア(残り)に分けて使います。

別の耐熱ボウルにレモンゼリー用の水とグラニュー糖を入れ、レンジで加熱する(マニュアルモード 600W 1分)。

3に、2のゼラチン溶液を「大さじ1だけ分けて」入れ、1で準備したレモン果汁1ヶ分を加えてよく混ぜ、バットで3時間以上冷やし固める。

Point
  • ゼリーは厚めに作ってさいの目に切りましたが、薄く作ってクラッシュさせて飾るなど飾り方に合わせた容器で固める。

ババロアを作る。別の耐熱ボウルに牛乳を入れ、レンジで温める(マニュアルモード 600W 1分半)。

ボウルにグラニュー糖と卵黄を入れ、泡立て器で白っぽくもったりとするまで40秒ほど手早く混ぜる。

6に5で温めた牛乳を少しづつ加えて混ぜる。

7のボウルを氷水を入れたボウルに重ねて冷やしながら、2のゼラチン溶液の残りとレモンの皮、1で準備したレモン果汁(2ヶ分)を加えて、とろみがでるまで3分ほど混ぜる。

Point
  • 次の工程の生クリームを泡立てている間は、ボウルを重ねたままにしておいてください。

ボウルに生クリームを入れて、泡立て器で6分立てにする。

Point
  • 泡立て器ですくった生クリームで筋がかけるぐらいが6分立ての目安。

8に9を加えて軽く混ぜ合わせて型に流し入れ、冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

Point
  • グラスに小分けしたりババロア型や四角い型で作って切り分けてもよい。

レモンゼリーとババロアがよく冷えたら、レモンゼリーをババロアにのせてできあがり。※レモンゼリーはフォークでクラッシュさせたり、さいの目に切るなどお好みで飾ってください。

●オンラインストアにてご購入いただきましたお客様に、もれなくオリジナルデザインのミトンをプレゼント。 ●オンラインストアなら全国送料無料でお届けします

購入
News

ブランドショップ「BALMUDA The Kitchen 松屋銀座」でキッチンシリーズ製品をすべて体験できます。

0120-686-717 土日祝日も朝9時から夜6時まで 販売店を探す お近くの正規取扱店のご案内 サポート情報 よくあるご質問や取扱説明書
BALMUDA The Range 購入