UniAuto

いつでもどこからでも

外出先で暖房の消し忘れが心配になる、帰宅した時にしっかり加湿された部屋になっていて欲しい、そう思ったことはありませんか。UniAutoはバルミューダ製品とスマートフォンなどのデバイスをつなぐテクノロジー。外出先から製品の状態を確認したり、操作することが可能です。 いつでも、どこからでも、快適さと安心をお届けします。

UniAutoアプリ

グループ画面

部屋や場所ごとにグループに分けて複数の製品を管理できます。電源ON/OFF状態や運転モード、名前の変更、グループ間の移動、並び替えもこの画面で行えます。

Rainの操作画面

電源のオン/オフ、設定温度の変更など、基本的な操作はすべて可能です。

  • 運転状態の確認
  • 電源のオン/オフ
  • 運転モードの変更
  • 設定湿度・風量の変更
  • 24hタイマーの設定、オン/オフ
  • 電気料金の表示(概算)

SmartHeater2の操作画面

電源のオン/オフ、設定温度の変更など、基本的な操作はすべて可能です。

  • 運転状態の確認
  • 電源のオン/オフ
  • 設定温度の変更
  • 運転モードの変更
  • 24hタイマーの設定、オン/オフ
  • 電気料金の表示(概算)
UniAutoの動作環境

UniAutoアプリはiOS 12以降を搭載したすべてのiPhoneと、Android OS 6.0以降を搭載したAndroidスマートフォンに対応しています。

* タブレット端末と一部のスマートフォン端末には対応しておりません。Android版アプリの動作環境と確認済み端末については、こちらで公開しております。

  • UniAutoアプリ(無償でダウンロード可能)
  • UniAuto対応バルミューダ製品
  • インターネット環境(機器の設置場所)
  • 802.11b 2.4GHzに対応したWi-Fi環境(機器の設置場所)