ズッキーニとアンチョビレモントースト

材料をのせたら完璧な火どおりはBALMUDAのトースターへ任せるだけ。焼き上がりにたっぷりのチーズを振りかけて、レモンをぎゅっと絞れば爽やかな夏のトーストメニューのできあがりです。

アンチョビーと共ににんにくやタイムをたたいて加えたり、仕上げにチリパウダーを振りかけたり、バジルの葉を散らしてもいいでしょう。パンはザクッとした口当たりのイギリスパン、ズッキーニはパンの長さに合わせて選びましょう。ミモレットチーズは熟成の進んだものより若いものが合うようです。

サルボ恭子

料理家

材料2人分

イギリスパン(6枚切り) 2枚
ズッキーニ 1/2本
アンチョビーフィレ 2本
レモン(ノンワックス) 1/4個
Ex.V.オリーブ油 小さじ2
ミモレットチーズ 適量

※お好みで黒こしょう適量

作り方調理時間12分

  1. 1ズッキーニはスライサーで8枚にスライスする。なり口のところを切り落とす。
  2. 2アンチョビーはみじん切りにしてオリーブオイルと合わせる。
  3. 3パンの上に1を重ねながらずらして並べ、2のオイルをかけて手でズッキーニ全体にぬってアンチョビーをまんべんなく散らす。
  4. 43にレモンの皮をすりおろしてトーストする。(チーズトーストモード:4分)。
  5. 54の上にチーズをたっぷり振りかけて、好みで食べる直前にレモンを絞る。

Chef Profile

サルボ恭子

料理家

料理家の叔母に師事したのち渡仏。料理学校を経て、「オテル・ド・クリヨン」調理場にてキッチンとパティスリーに勤務。帰国後、料理研究家のアシスタントを経て独立。
https://instagram.com/kyokosalbot/
https://ja-jp.facebook.com/kyokosalbotofficial

著書:「タルティーヌとクロック」(東京書籍),「ひとつの鍋でごちそう献立」(家の光協会), 「前菜食堂」(主婦と生活社), 「テリーヌとパテ」(エイ出版社) など多数

BALMUDA The Toaster
カラー:ブラック、ホワイト、グレー(限定モデル)
22,900
オンラインストアなら全国送料無料