テイスティな夜

我が家の特別な夜の過ごし方。それは暖かくした部屋に全員で集まって、お気に入りの映画を見る事。BALMUDA The Range で作る、あつあつのポップコーンとキンと冷えたコーラ、そしてドキドキできる映画があれば最高の夜を過ごせること間違いありません。

バルミューダ代表 寺尾玄

家族の思い出

私が子供だった頃、テレビで映画が放映される機会が今よりも多かった気がします。ビデオデッキも普及する前、オンライン視聴など想像もつかなかった頃です。つまりその映画は、その日、その時間にしか観ることができないものでした。その分、一本の映画が今よりも貴重で、そこから得る楽しみも悲しみも、今よりも少しだけ大きかったと思うのは私の気のせいでしょうか。たまに全員で観ようという映画が放映される日には、私たちは早めに夕食を終えて、めいめいに枕や布団を用意し、テレビの前に陣取り、始まるのを楽しみに待ちました。

あつあつのポップコーンの香り

やがて私も成長して、友達や恋人と映画を観にいくようになりました。思い出すのは、いつも買っていた、そして今でも決まって買ってしまうポップコーンのこと。席に座り暗くなっていく劇場の中にいると、なぜだかいつも、そわそわした気持ちになります。これから見知らぬ物語が幕をあけるかと思うと、落ち着かない気分になるのでしょうか。そんなときにいつも側にあったのがポップコーン。湯気が見えそうなくらいの香ばしいにおいと、ほのかなバターの香り。正直に言いましょう。先日家族と映画館に行ったとき。息子たちに「ポップコーン、食べすぎるなよ」と、言ったのは自分が食べたかったからです。

家を映画館にする方法

今回、BALMUDA The Range の開発中に、立派なホームシアターがなくても、自宅にいながらにして映画を最大限に楽しむ方法と出会いました。電子レンジでポップコーンが作れるらしい・・・このことをあるスタッフから聞き、その後はレンジでポップコーンを作ることが社内で大流行。レンジ専用ポップコーンを入れて、3分待つだけ。弾ける音を聞いているうちに熱々のポップコーンが出来上がります。仕上げに塩を軽く振ると、まるで映画館。あの頃の我が家にあったなら、家族みんなで楽しんだに違いありません。ぜひ、家族みんなでテレビの前に陣取る夜にお試しください。あ!コーラもお忘れなく。

BALMUDA The Rangeで楽しむポップコーン

詳しく

食べ物がおいしそうな映画たち

最後に、食べ物がものすごくおいしそうに描かれている映画をいくつか。

ミッドナイト・ランMidnight Run

しがない賞金稼ぎとワケあって追われる身になった元会計士のユーモア溢れる逃避行ロードムービー。旅の途中、お腹が空き切って入ったダイナー。二人ともお金がなくて食べられなかったモーニングの「チョリソ&エッグズ」は、観ているこちらのお腹が鳴ります。

1988 | アメリカ映画 | アクション・コメディ

『ミッドナイト・ラン』 DVD:1,429円+税 発売中 発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント ※2017年12月の情報です。

シェフChef

レストランをクビになったシェフとその息子のはなし。こちらも高級料理から屋台料理まで、様々なおいしそうなものが。しかし一番好きなのは、シェフが夜に家で作るペペロンチーノを作るシーン。なるほど、男は夜にパパっとぺぺロンチーノを作れなければならないんだと思い、その後修行に励みました。

2014 | アメリカ映画 | コメディ

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』発売中 DVD ¥1,280(税抜)/Blu-ray ¥1,800(税抜) 発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント ※2017年12月の情報です。

ストーリーの一覧に戻る