アスパラと卵のパルメザンチーズトースト

想像してみてください。外はざくっと中はふんわり焼けたパンの上に、レアなアスパラと半熟卵そしてとろけたパルメザンチーズ!黄身を崩して十字に四等分にカット。こぼれた黄身を絡めながら食べてください。お休みの昼下がり、好みの白ワインと一緒に。1枚食べたら2枚目も欲しくなるので2つ分の具材を用意することをお勧めします。

猿田彦珈琲

材料2人分

角食パン(6枚切り) 2枚
アスパラガス 2本
2ケ
パルメザンチーズ 14g
バター 6g
適量
黒こしょう 適量

※おすすめのパルメザンチーズ

若いグラナ・パダーノ

作り方調理時間15分

  1. 1アスパラガスの硬い部分を切り落とし、根元から4〜5cmほど皮を薄くむく。5〜6cmの長さにカットしてから、それぞれ縦半分にカットする。軽く塩をふる。
  2. 2パンにバターを塗る。
  3. 32にアスパラを土手のように置き、真ん中に卵を落とす。卵に軽く塩をふる。
  4. 43にパルメザンチーズをまんべんなく振り、トースターに入れる(チーズトーストモード:6〜7分)。
  5. 5好みで黒こしょうをふる。

Chef Profile

猿田彦珈琲

東京・恵比寿/仙川にて「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」を目指し、高品質スペシャルティコーヒーを、焙煎から抽出までこだわり、ホスピタリティ溢れる一杯をお届けしています。
http://sarutahiko.co

BALMUDA The Toaster
カラー:ブラック、ホワイト、グレー(限定モデル)
22,900
オンラインストアなら全国送料無料