チキンマカロニグラタン

飯島奈美
フードスタイリスト

トースターにぴったり入る大きめのグラタン皿があれば、二人分が一度に作れていいですよね。具はブロッコリー、アスパラ、ゆで卵、牛肉、えび、トマト、ブルーチーズなど、何でも冷蔵庫にある食材でもいいですし、堅くなったバゲットをいれてもおいしいですよ。好みの焼き色がつくまでがまんするのがポイントです。

飯島奈美
フードスタイリスト

材料 2人分

マカロニ70g
鶏もも肉小1枚
小さじ1/4
白ワイン大さじ2
大さじ2
玉ねぎ1/4個
マッシュルーム3個
ほうれん草1/3束
サラダ油小さじ1
シュレッドチーズ適量

ホワイトソースの材料

薄力粉大さじ2と1/2
バター大さじ2と1/2
牛乳450cc
小さじ1と1/2弱
白こしょう少々

作り方 調理時間 30分

玉ねぎ、マッシュルームは5mmのスライス、鶏もも肉は一口大に切り、塩(小さじ1/4)をまぶす。

マカロニは塩(1Lの湯に小さじ1:分量外)を入れた湯で表示のゆで時間より1分短く茹でる。

ほうれん草は塩ゆでして水気をしぼり4cmに切る。

鍋を火にかけて、バターを入れる。溶けたら薄力粉を加え弱火で2~3分炒め、細かい泡になったら人肌に温めた牛乳を加えてかき混ぜながら弱火で5〜6分煮る。塩、白こしょうで味をととのえる。

熱したフライパンにサラダ油をひき、鶏肉の皮目を下にして焼く。焦げ目がついたら白ワインと水を加えて5分火を通し、4のホワイトソースに入れる。同じフライパンにサラダ油少々(分量外)をひき、玉ねぎ、マッシュルームをさっと炒める。

ホワイトソースに玉ねぎ、マッシュルーム、マカロニ、ほうれん草を加えて混ぜて、ひと煮立ちさせる。

耐熱容器に6を入れ、シュレッドチーズをかけて焦げ目がつくまで焼く。

具の状態によって焼き加減を調整してクラシックモードで焼く。

具が冷めている状態から焼く場合:
W表示 : クラシックモード600Wで8〜10分
温度表示 : クラシックモード200°Cで10分

具が温かいうちに焼き目をつける場合:
W表示 : クラシックモード1300Wで5〜7分
温度表示 : クラシックモード230°Cで5〜7分

22,900

●オンラインストアなら全国送料無料でお届けします ●この製品はギフトラッピングで発送可能です

購入
News

ブランドショップ「BALMUDA The Kitchen 松屋銀座」でキッチンシリーズ製品をすべて体験できます。

0120-686-717 土日祝日も朝9時から夜6時まで 販売店を探す お近くの正規取扱店のご案内 サポート情報 よくあるご質問や取扱説明書
ほぼ日刊イトイ新聞

糸井重里さん主催のウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」にて対談が掲載されました

限定カラー新登場

ブランドショップ限定カラー(ホワイト×ブルー)が新登場。BALMUDA The Kitchen 松...

新着レシピ

幸せのロールパン : 一度味わうとやみつきになる幸せな仕上がりです。

BALMUDA The Toaster 購入