ローストビーフ

素材の美味しさをシンプルに。下味をつけ、フライパンで焼き目を付けてトースターに入れるだけの失敗しらずなローストビーフが出来上がり。BALMUDA The Toasterのフランスパンモードなら熱をゆっくりと入れていく為、出来上がりがしっとりとジューシーに仕上がります。簡単なのに、驚きのクオリティ。

TOKYO COWBOY

材料2人分

牛赤身肉(ウチモモなど) 300g
3g
黒こしょう 適量
サラダ油 大さじ2

※つけあわせに、塩・こしょう・からし・粒マスタード・柚子胡椒などお好みで

作り方調理時間20分(肉を寝かす時間を除く)

  1. 1肉を常温に戻し、塩こしょうをすり込む。
  2. 2フライパンで油を熱し、1の肉を各面にしっかり焼き色がつくまで中火で焼く。
  3. 3焼けた肉をアルミホイルにのせてトースターで焼く。(フランスパンモードで10分)
    アルミホイルは、肉に添わせてサイドを1cmほど立ち上げた容器状にすると、肉汁がこぼれない。
  4. 4アルミホイルで肉を包み10〜30分置く。
  5. 5お好みの厚さにスライスして、できあがり。
  6. 6塩・こしょう・からし・粒マスタード・柚子胡椒などをお好みでつけて食べてください。

Chef Profile

TOKYO COWBOY

東京世田谷にある和牛専門の精肉店。当店ミート・コンシュルジュがフルオーダーカットによりお客様だけの特別なお肉をご提供します。
http://www.tokyocowboy.jp
https://www.facebook.com/TokyoCowboySetagaya/
https://www.instagram.com/tokyo_cowboy/