あつあつのラザニア

食べごたえがあるので、パーティーなどのごちそうにおすすめです。あつあつのところを分け合って食べると、盛り上がること間違いなしです。ひき肉は大きめに炒めて食感を楽しみ、ベシャメルソースはゆるめに作ると口当たりが良いですよ。

バルミューダキッチンチーム

材料2人分

ラザニア 2枚
ベシャメルソース 約1〜1.5カップ
ミートソース 約2カップ
モッツァレラチーズ 1ヶ
パルミジャーノチーズ 10g
パセリ お好みで

※ベシャメルソース(ホワイトソース)、ミートソースは市販品でも可。

※パルミジャーノチーズは塊を削って作ると抜群に美味しく仕上がりますが、粉タイプやピザ用チーズでももちろん美味しいですよ。

作り方調理時間30分(ベシャメルソースとミートソースを作る時間を除く)

  1. 1ベシャメルソースとミートソースを作る(または温める)。
  2. 2鍋にたっぷりの湯(1.5〜2L程度)を沸かし、サラダ油(大さじ1)と塩(大さじ1)を入れた熱湯でラザニアをゆで、ざるにあげて水気をきる。
  3. 3モッツァレラチーズを2〜3mmの厚さにスライスする。
  4. 4耐熱容器にベシャメルソース1/3量を敷き、ラザニア、ミートソース1/2量、モッツァレラチーズ1/2量の順に重ねる。さらにベシャメルソースの残りの1/2量、ラザニア、ミートソース、モッツァレラチーズを重ね、残りのベシャメルソースをのせたら、粉状に削ったパルミジャーノをかける。
  5. 54をこんがり焦げ目がつくまで焼く(クラシックモード1300W 約10〜15分)。

ベシャメルソースとミートソースは市販品を使っても良いですが、時間があるときはぜひ手作りに挑戦してみてください。ソースから作ると味わいも格別です。市販品を使うときは、ミートソースに肉や野菜を加えたり、ベシャメルソース(ホワイトソース)には牛乳を加えて、ゆるめの仕上がりにすることをおすすめします。

材料

牛乳 500ml
小麦粉 30g
バター 30g
小さじ1/2強
ナツメグ 適量
ホワイトペッパー 適量

ベシャメルソースの作り方

  1. 1鍋にバターを溶かし小麦粉をしっかり炒める(色は付けないように)。
  2. 2別鍋で温めた牛乳を一気に入れホイッパーですばやく混ぜながら、グツグツとなるまで炊き、塩とナツメグ、ホワイトペッパーを加える。

※余ったベシャメルソースは冷凍庫で3週間保存可能。カタネベーカリーさん(『ラザニア風トースト』レシピ提供)に教えていただいた作り方です。

材料

牛ひき肉 300g
ニンニク 1片
玉ねぎ 1/2個
人参 1/2本
セロリ 1/2本
干ししいたけ 2枚
干ししいたけの戻し汁 カップ1/2
トマト缶 300ml
オリーブオイル 大さじ2
少々

ミートソースの作り方

  1. 1干ししいたけは水につけて戻し、みじん切りにする。(干ししいたけの戻し汁は取っておく)ニンニク、玉ねぎ、人参、セロリをみじん切りにする。牛ひき肉に塩をして混ぜる。
  2. 2鍋にオリーブオイルを入れニンニクを色づくまで炒め、ひき肉を加えたら混ぜずにやや強火でじっくりと両面を焼き付け、火が通ったら大きめにほぐす。
  3. 32の鍋の片側に肉を寄せ、空いたスペースに玉ねぎ、人参、セロリを加え、中火で玉ねぎが透明になるまで炒めたら、肉も混ぜ、よく炒め合わせる。
  4. 4全体に火が通ったらトマト缶を入れ軽く混ぜ、しいたけの戻し汁を加えたらよく混ぜながら煮立たせ、しいたけを加えてから10〜15分煮る。
  5. 5煮汁が2/3量ほどになったら火を止め塩で味を整える。