焼き餅入り粥

バルミューダキッチンチーム

しっかり焼き目のついた鯛と餅の香ばしさが食欲を刺激します。青菜は冷蔵庫にあるもので。春の七草ならば季節感を楽しめます。細かく刻んだ鶏肉を一緒に炊き込んで、仕上げにごま油をたらし、中華粥にするものもおすすめです。

バルミューダキッチンチーム

材料 4人分

2ヶ
0.5合
400ml
ふたつまみ
かぶ1ヶ
かぶの葉2本
1切れ(85g)
ゆずの皮少々

作り方 調理時間 80分

研いだお米0.5合を内釜に入れ、おかゆの水位線まで水を注ぎ、お粥モードで炊く。

かぶは皮をむき、いちょう切りにする。かぶの葉は、小口切りにする。

かぶとかぶの葉を塩茹でする。

鯛に塩(分量外)を振り、魚焼きグリルで焼く。

炊き上がったら、かぶとかぶの葉を混ぜ、塩で味を調える。

お餅をトースターで焼き、一口大に切る(クラシックモード1300W 5分、クラシックモード230℃ 5分)。

器に盛り付け、鯛、ゆずの皮、半分に切った焼き餅をのせてできあがり。

●オンラインストアなら全国送料無料でお届けします ●この製品はギフトラッピングで発送可能です

購入
News

BALMUDA The Toaster & BALMUDA The Range「琺瑯バットキャンペーン」開催中。

0120-686-717 土日祝日も朝9時から夜6時まで 販売店を探す お近くの正規取扱店のご案内 サポート情報 よくあるご質問や取扱説明書
ほぼ日刊イトイ新聞

糸井重里さん主催のウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」にて対談が掲載されました。

三ツ星の料理長

"ご飯"でコース料理を組み立てるというかつてない試みが、神楽坂の日本料理店「虎白」で行われました。

ごはんレシピ

BALMUDA The Gohanのごはんを使ってとびきりの食事を楽しめるレシピをご紹介。

BALMUDA The Gohan 購入