街の中華屋さんのチャーハン

BALMUDA The Gohanのご飯ならパラパラチャーハンが簡単にできる!と驚き、食べたい一心で再現した街の中華屋さんのチャーハンです。いつものフライパンとコンロで、誰でも簡単においしく作ることができます。ごま油は火を消してから和えることで、豊かな香りが広がります。

バルミューダキッチンチーム

材料 2皿分

薄切りハム2枚
なると30g
長ねぎ1/3本
たまご2個
ごはん丼 2杯分(1.5合)
しょうゆ大さじ2/3
サラダ油大さじ1
ラード(なければサラダ油を大さじ1で代替)10g
ごま油小さじ1/2

A

小さじ1/2
味の素小さじ1/4
白こしょう少々

作り方 調理時間 15分

ハム、なると、長ねぎを荒くみじん切りにしておく。

フライパンにラードとサラダ油を温め、溶き卵を加えて半熟状になったらごはんを加えて炒める。

Aを加えて炒め、1を加えてさらに炒める。

鍋肌からしょうゆを加えて炒め、火を止めて仕上げにごま油を和えれば出来上がり。

Point
  • ごはんは温かくても、冷めていてもどちらでも構いません。
  • 火力は中強火(炎が鍋底に少し当たっている状態)にします。

41,500

●オンラインストアなら全国送料無料でお届けします

購入
 
0120-686-717 土日祝日も朝9時から夜6時まで サポート情報 よくあるご質問や取扱説明書
 
ほぼ日刊イトイ新聞

糸井重里さん主催のウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」にて対談が掲載されました。

三ツ星の料理長

"ご飯"でコース料理を組み立てるというかつてない試みが、神楽坂の日本料理店「虎白」で行われました。

新着レシピ

BALMUDA The Gohanで炊いたごはんなら、普通に作るだけで誰でも簡単にパラパラチャーハンに。

BALMUDA The Gohan 購入