夜食のいけないエビドリア

坂田阿希子

おいし〜いエビドリア。夜食に食べちゃダメって思いながら作ってしまいました。BALMUDA The Gohanのごはんは粒立ちがよくて私が長年求めてきた理想のドリアにぴったりです。ポイントはベシャメルソースに鶏スープをいれて柔らかくしたソースと、味に深みを増すためにチーズは2種類混ぜることです。

坂田阿希子

材料 2人分

玉ねぎ1/4個
むきエビ80g
マッシュルーム4個
バター大さじ1
白ワイン大さじ1
ご飯お茶碗2杯分
トマトピューレ大さじ2
レモン汁小さじ1
塩、胡椒少々
グリエールチーズ(*1)30g
エダムチーズ(*1)30g
パン粉大さじ2
バター20g

ベシャメルソース

バター50g
小麦粉50g
牛乳500cc
鶏スープ1/2カップ(鶏ガラ小さじ1/4、水1/2カップ)
小さじ1
白胡椒少々

*1 グリエールチーズとエダムチーズがない場合は普通のシュレッドチーズとパルメザンチーズ(粉チーズ)をお使いください。

作り方 調理時間 30分

ベシャメルソースを作る。鍋にバターを溶かし、ふるった小麦粉を加えて炒める。牛乳を少しずつ加えてまとまったら次の牛乳、さらに混ぜ、を繰り返し、なめらかなソースに仕上げる。

鶏スープ1/2カップを少しずつ加えてゆるめの状態にする。塩、白胡椒を加えて味を整える。

玉ねぎはみじん切りに、むきエビは塩水でさっと洗って水気をふく。マッシュルームは薄切りにする。

フライパンにバターを熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたらマッシュルームを加え、むきエビを加えて白ワインを加え、強火で炒め合わせてレモン汁、軽く塩胡椒をする。ご飯を加えて混ぜ、トマトピューレを加えて炒め合わせる。

ボウルに4を移し、ベシャメルソース1カップを加え軽く和え、耐熱皿に移す。上からもさらにベシャメルソースをかけ、おろしたグリエールとエダムチーズを乗せ、パン粉、バターをところどころに乗せる。

5をトースターまたはオーブンで15分〜20分焼く。BALMUDA The Toasterの場合はクラシックモード 200℃または600W。一般的なオーブントースターの場合は600W、オーブンの場合は200℃が目安です。

Point
  • 焼く前のドリアは耐熱容器に入れた状態でそのまま冷凍保存することができます。

41,500

●オンラインストアなら全国送料無料でお届けします ●この製品はギフトラッピングで発送可能です

購入
News

キッチンシリーズ製品をすべて体験できるブランドショップ「BALMUDA The Kitchen 松屋銀座」がオープン

 
0120-686-717 土日祝日も朝9時から夜6時まで サポート情報 よくあるご質問や取扱説明書
 
ほぼ日刊イトイ新聞

糸井重里さん主催のウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」にて対談が掲載されました。

三ツ星の料理長

"ご飯"でコース料理を組み立てるというかつてない試みが、神楽坂の日本料理店「虎白」で行われました。

ごはんレシピ

BALMUDA The Gohanのごはんを使ってとびきりの食事を楽しめるレシピをご紹介。

BALMUDA The Gohan 購入